前橋店からのお知らせ

2016年11月4日

お庭が賑わってまいりました

先日、墓石を建立されたとあるお客様から、お花を購入しました!

“吉祥草”という大変縁起の良いお花なんだそうです。

img_2348

早速、店前の花壇にならべてみました。

どのあたりに植えようかと模索中です。

img_2349

そのお客様に、吉祥草の育て方を詳しく教えていだだいたので、

こちらに載せてみようと思います。

※吉祥草とは・・・“きっしょうそう”または“きちじょうそう”とも読みます。

草丈30cm前後になる植物で、花のあとに赤紫色の綺麗な色の実がなります。

寒さや暑さに強く、日陰でも良く育ち、霜よけの必要もないほど丈夫です。

プランターや鉢の場合は半分日陰半分日向におくのがおすすめで、

地植えの場合は日向でも大丈夫です。

 

お話を聞いたらすごく育てやすそうなお花で、ガーデニング初心者の私は安心しました(笑)

・・・吉祥草はその名の通り、咲くと吉事が訪れるお花とされ、縁起物としてお庭に植えられてきたお花なんだそうです。

調べてみたところ、“吉事”“よろこび”“祝福”と、花言葉もおめでたい意味の言葉が多いようですね(*^_^*)

実は、贈り物にぴったり・・・そんなお花なのかもしれません。

 

綺麗なお花、大事に育てていきたいと思います!