高崎店からのお知らせ

2017年6月9日

八幡霊園にて、本日より墓石工事中です。

本日より、八幡霊園9種61区 区画にて墓石工事をおこなっております。

和型墓石と洋型墓石と同時進行に建て込み工事です。

弊社社員の職人達は、普段より暑さに負けない体作りをして、作業を行っております。

明日も作業が行われます。気になる方は、是非 この機会にお声がけ下さい。

普段見られない納骨堂も見ることができますよ。

 

最近の建立墓石のご紹介

八幡霊園7種洋型区画に建立しました

インド産の濃いグレーの石と中国産のグレーの石をお選び頂き、全体的に重量感のある墓石となりました。

 

直近の改修工事のご紹介・まずは、1年前のお墓を

お墓を建てたときの主流のデザインで、階段を登って、墓石前でしゃがみながら、お参りをするタイプでした。

墓所の形状から、階段上がり口の土が流れてしまい、お参りをするのに30cm程の段差が出来ておりました。

今回、1周忌を迎えると同時に、バリアフリーへ改修し、手前の段差も解消できるように、お寺様のご許可を頂き、

コンクリート通路を設けました。

できる限り雰囲気を変えずに、今の時代にあったバリアフリーへと生まれ変わりました。

全面石張りとなりましたので、雑草の生える心配もなくなりました。

高崎店では、お客様のニーズに合った改修提案を心がけております。お気軽にご相談下さい。

 

高崎店オリジナルブログでは、詳細や地域の情報をご覧になれます。下記アドレスをクリックして下さい。

http://sanpotakasaki.blog.fc2.com/