高崎店からのお知らせ

2018年1月30日

建立墓石のご紹介

高崎店では、新年早々、続々とお墓の建立をさせて頂いております。

(なので、更新が遅くなってしまっております……..只の言い訳に聞こえますね)

 

さて、洋型墓石の建立が多いなかで、和型墓石を建立致しましたので、ご紹介致します。

石種は、インド産高級黒御影石・インド産アーバングレーの組み合わせです。

墓石が映える組み合わせです。

限られた墓地の中に、ドンと構えた大名笠上下蓮華の高級和型墓石の建立です。

※今回は、お客様に許可をいただき、お名前も隠しておりません

 

おらゆる所に、お客様のこだわりが詰まった墓石です。

本体下の納骨堂(カロート)は、内部も全面石張りとしましたので、

内部も非常に綺麗です。

 

そして、高崎 八幡霊園も着々と新区画に墓石を建立させて頂いております。

現在、多くの方にお選び頂いている

インド産濃いグレーと白御影石の組み合わせです。

シンプルな洋型墓石で飽きのこないデザインですが、

ゆったりお参りができるようベンチ兼物置スペースが配置されております。