高崎店からのお知らせ

2017年10月9日

高崎市営霊園 八幡霊園 新区画 63区 一番最初の完成建立です。

先日、工事中の写真を掲載しておりましたが、

八幡霊園 新区画 63区 一番最初の完成墓石です。

桜御影石と白御影石の組み合わせです。

石塔正面の文字は、ご家族様が書かれた文字を彫らせて頂きました。

新区画は、上毛三山をバックに、陽当たりの良いバリアフリーの墓地です。

昨年に引き続き、八幡霊園 新規墓地は、一番最初の完成です。

 

高崎店オリジナルブログでは、詳細や地域の情報をご覧になれます。下記アドレスをクリックして下さい。

http://sanpotakasaki.blog.fc2.com/ 

2017年10月4日

高崎市営 八幡霊園(はちまんれいえん) 工事 一番乗りです。

いよいよ高崎市営 八幡霊園の工事許可がおりはじめました。

さっそく、基礎工事入り入です。

区画にあった穴を掘った後は、

型枠を取り付けます。

 

今年中の建立ご希望の方は、お早めにご相談ください。

 

高崎店オリジナルブログでは、詳細や地域の情報をご覧になれます。下記アドレスをクリックして下さい。

http://sanpotakasaki.blog.fc2.com/ 

2017年9月21日

お墓参りに行きましょう!

お彼岸ですね

お墓参りに行きませんか?

サンポウでは、この時期に

お客様からお預かりした大切なお石塔の場所へ、

事業部として、お参りに伺っております。

さて、私もご先祖様に会いに行って来ます!

 

高崎店オリジナルブログでは、詳細や地域の情報をご覧になれます。下記アドレスをクリックして下さい。

http://sanpotakasaki.blog.fc2.com/ 

 

2017年9月14日

新規分譲墓地のお知らせ! -伊勢崎市西久保町- 

伊勢崎市西久保町に

年間管理費なし・初回墓地代金のみの 墓地ができました。

全9区画ですので、ご希望の方はお早めに高崎店にお声がけください。

2017年9月13日

建立墓石のご紹介

ここのところすっかり建立墓石のご紹介を怠っておりました。

まとめてご紹介致します。

まずは、八幡霊園規格墓地

多くの規制の中で、スペースを有効に使用できるように配置して建立致しました。

 

次は、改修墓石です。

大名笠の立派お墓でした。夫婦墓(ご夫婦の戒名が正面に刻まれております)であり、外柵が風化が激しくなってきましたので、リニューアルです。

元々の雰囲気を変えないようにと、お掃除しやすいようにできる限りシンプルなデザインとしました。中央には、新たに子孫繁栄を願い、墓石の追加です。

大名笠の墓石は、右側に配置し敬います。

 

次は、できたてホヤホヤです。

墓石・外柵 共にインド産の石をお選びいただきました。物置石にはワンポイントで、

ご夫婦が好きな猫のイラストです。一般的なバリアフリー墓石より、少し足元の部分を

高くしたデザインのため、背の高い方でも、少し膝を曲げるくらいでお参りができます。

 

※ちょっとワンポイント

いよいよ秋彼岸をむかえますね。

ぼた餅・おはぎの違いを……

ぼた餅:牡丹餅  牡丹が咲く・つぶあん で春彼岸

おはぎ:お萩   萩の花が咲く・こしあん で秋彼岸

等のいわれがあるようです。

私は、この時期はいつも叔母が作ってくれる つぶあんのぼた餅(おはぎ)を楽しみにしています。

 

高崎店オリジナルブログでは、詳細や地域の情報をご覧になれます。下記アドレスをクリックして下さい。

http://sanpotakasaki.blog.fc2.com/ 

 

 

 

 

2017年7月24日

八幡霊園 和型区画へ

八幡霊園 和型区画は、高さ制限等の基準(規制)があります。

そんな中、次のようなデザイン墓石はいかがですか?

基準(規制)をクリアしながら、和型ではない形を求める方は、お気軽にご相談下さい。

 

また、高崎店では、八幡霊園へ続々と墓石を建立中です。

最近は、建立墓石のご紹介をすっかりさぼっておりました。

先月建立した洋型墓石をご紹介致します。

黒御影石とグレー御影石の組み合わせで、重量感のある墓石となっております。

石塔の彫りの部分には、銀色の着色を施し、一際目立っております。

手前の部分は、ベンチになり、下の部分に物を入れるスペースがあります。

この他、紹介していない墓石が現地には沢山有ります。

高崎店では、八幡霊園 新規区画墓地で実際にご紹介することもできますので、お気軽にお声がけ下さい。

 

高崎店オリジナルブログでは、詳細や地域の情報をご覧になれます。下記アドレスをクリックして下さい。

http://sanpotakasaki.blog.fc2.com/ 

2017年6月29日

お客様のお声が 本当に励みになります

先日、一周忌法要を迎える前に、お墓の改修をさせて頂きました。

お客様のお墓は、段差が大きく、お参りの際には、階段を登った後に

屈みながら、お参りをする形でした。そして、化粧砂利が墓地内に敷き詰められておりましたので

定期的に草むしりをされておりました。

ご親族の方や、ご自分もだんだんとご高齢になり、ご親族の方の中には、階段を上がることが

出来ない方もおられました。

皆さんがお参りが出来るようにと、改修のお手伝いをさせて頂きました。

改修後は、皆様が墓石の前まで行けるようになり、草の生える心配も無くなり、

大変喜んで頂きました。

アンケートまでお送りいただき、お手伝いさせていただいた者としては

非常に嬉しく、そして今後の励みになります。

これからも皆様の想いを形にするお手伝いをしっかりとしていきたいです。

高崎店オリジナルブログでは、詳細や地域の情報をご覧になれます。下記アドレスをクリックして下さい。

http://sanpotakasaki.blog.fc2.com/ 

2017年6月18日

テント出動です!

梅雨の為、雨でテント出動

 

と言うわけで無く、

あまりにも日差しが強いので、テントを出動させました!

石塔開眼の際に、参列の方々が、熱中症等にならないようにテントを張りました。

今回のお客様は、八幡霊園9種の最前列だったため、かろうじてテントを張る事が出来ました。

お客様が、少しでも快適に参列できるよう心がけたいと思います。

 

高崎店オリジナルブログでは、詳細や地域の情報をご覧になれます。下記アドレスをクリックして下さい。

http://sanpotakasaki.blog.fc2.com/ 

2017年6月9日

八幡霊園にて、本日より墓石工事中です。

本日より、八幡霊園9種61区 区画にて墓石工事をおこなっております。

和型墓石と洋型墓石と同時進行に建て込み工事です。

弊社社員の職人達は、普段より暑さに負けない体作りをして、作業を行っております。

明日も作業が行われます。気になる方は、是非 この機会にお声がけ下さい。

普段見られない納骨堂も見ることができますよ。

 

最近の建立墓石のご紹介

八幡霊園7種洋型区画に建立しました

インド産の濃いグレーの石と中国産のグレーの石をお選び頂き、全体的に重量感のある墓石となりました。

 

直近の改修工事のご紹介・まずは、1年前のお墓を

お墓を建てたときの主流のデザインで、階段を登って、墓石前でしゃがみながら、お参りをするタイプでした。

墓所の形状から、階段上がり口の土が流れてしまい、お参りをするのに30cm程の段差が出来ておりました。

今回、1周忌を迎えると同時に、バリアフリーへ改修し、手前の段差も解消できるように、お寺様のご許可を頂き、

コンクリート通路を設けました。

できる限り雰囲気を変えずに、今の時代にあったバリアフリーへと生まれ変わりました。

全面石張りとなりましたので、雑草の生える心配もなくなりました。

高崎店では、お客様のニーズに合った改修提案を心がけております。お気軽にご相談下さい。

 

高崎店オリジナルブログでは、詳細や地域の情報をご覧になれます。下記アドレスをクリックして下さい。

http://sanpotakasaki.blog.fc2.com/ 

2017年6月1日

八幡霊園 情報

本日(6/1)発行の広報高崎 (http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2013121000741/) に、市営霊園 八幡霊園についての募集情報が掲載されました。

新規墓所

①2.0m×2.0m 4㎡   192区画 (419,400円)

②2.5m×3.0m 7.5㎡  30区画 (786,500円)

③その他 返還墓所 4~20㎡  38区画(456,300円~)

対象条件)

①高崎市に1年以上在住する世帯主

②市税の滞納が無い方

③墓所を持っていない方

以上の①~③の全てに該当する方です。1世帯1区画です。

下の写真は、新規墓所(4㎡)です。

返還墓所には、次のような看板が掲げられます。本日撮影ですので、今回の返還墓所の一部となります。

当店では、返還墓所については、順次予め調査を致します。

店舗にて、墓地の確認が出来るようにする予定ですので、お気軽にお越し下さい。

高崎店オリジナルブログでは、詳細や地域の情報をご覧になれます。下記アドレスをクリックして下さい。

http://sanpotakasaki.blog.fc2.com/