墓相についてはどう考えるべきか?

お墓の形や立て方、石塔の向きや配置でその家族の運勢を見ると言うものです。仏教本来の教えとは関係ありません。墓相と言うのは大正から昭和の初期にかけて語られる様になったそうです。確かに「こんなお墓を建てると良く無い事が起こる」と言われると心穏やかではありませんが、その人の考え方次第でとらわれる必要はないでしょう。