民営霊園の経営が限られるのはなぜか?

墓地の経営は「墓埋法」により都道府県知事の許可が必要とされていますが、現在、経営が許可されているのは地方自治体、宗教法人、公益法人の三者に限られています。
保険衛生面など、様々な配慮が必要なため私企業が経営を行う場合は許可がおりません。