秋川渓谷 瀬音の湯(あきる野市)

露天風呂・足湯の床と浴槽には鉄平の乱貼り、露天風呂の石組みはみかほ石を使用。内湯の洗い場床は十和田石、浴槽に御影石を使った温泉施設。
壁はグリーンスレートで乾式工法。450×900の大判サイズで、浴室という事もあり取り付けに苦心しました。

所在地
東京都あきる野市
用途
温泉施設
竣工
2006年
露天風呂・足湯
鉄平石(長野産)乱形材貼り/割り肌
300~500Φ
露天風呂 浴槽石組み
みかほ石(群馬県産)自然石/自然肌
750~1200Φ程度
内湯 洗い場床
十和田石(秋田県産凝灰岩)/荒ズリ
t= 22 300×900
内湯 浴槽
G654 角美(中国産御影石)/本磨き、ジェットバーナー
t= 30 300×900
内湯 壁
グリーンスレート(中国産)/水磨き
t= 30 450×900