草津温泉 湯路広場

日本三名泉のひとつ草津温泉。名実ともに「湯畑」が温泉街の中心です。湯畑の情緒を楽しんでいただける様、計画されたのが「湯路広場」です。
100kgもある大判の石材を図面に合わせて一枚一枚現場で割って、乱張りしていく。レベル調整など大きな意味での繊細さが要求される工事でした。

所在地
群馬県草津町
用途
広場・回廊・公衆トイレ
竣工
2014年
広場床乱張り
中国御影石 G-654/バーナー
段鼻
中国御影石 G-381/バーナー
石積み
みかほ石/榛名石
ピンコロ石(半割)
中国御影石 G-654・G-603